RESULT DETAIL

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第4戦(酒田大会)

【会場】 酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)
【日時】2018年11月18日(日)
【対戦相手】ヴィクトリーナ姫路

アランマーレ

17-25
16-25
19-25

ヴィクトリーナ姫路

× 0

○ 3

選手コメント
監督コメント

 

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第3戦(酒田大会)

【会場】 酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)
【日時】2018年11月17日(土)
【対戦相手】大野石油広島オイラーズ

アランマーレ

25-23
23-25
25-13
25-23

大野石油広島オイラーズ

○ 3

× 1

選手コメント
監督コメント

 

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第2戦(愛知大会)

【会場】トヨタスポーツセンター(愛知県豊田市)
【日時】2018年11月11日(日)
【対戦相手】トヨタ自動車ヴァルキューレ

アランマーレ

25-20
25-17
25-6

トヨタ自動車ヴァルキューレ

○ 3

× 0

選手コメント
今日の試合は、今まで練習をしてきたサーブからのトータルディフェンスがしっかりと機能していた試合だったと思います。しかし、中盤自分たちのミスが目立ち、リズムが崩れた場面もありましたが、チーム全員で立て直し最後まで戦い抜くことができました。
来週はホームゲームとなります。ファンのみなさんと一体となって、勝利を分かち合えるよう頑張ります。応援よろしくお願いいたします!!
#3 木村友里
監督コメント
第1セットから高さのある相手の攻撃に対応できたこと、要所でブロック、サーブができたこと、何より最後まで集中してプレーできたことが一番の勝因です。
開幕から連勝できたことはファンの皆様の応援のおかげです。来週はホームゲーム、この勢いで地元の方々に勝利を届けます。本日はありがとうございました。

 

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 開幕戦(愛知大会)

【会場】トヨタスポーツセンター(愛知県豊田市)
【日時】2018年11月10日(土)
【対戦相手】柏エンゼルクロス

アランマーレ

17-25
25-21
25-16
25-16

柏エンゼルクロス

○ 3

× 1

選手コメント
リーグ開幕戦ということで、1セット目硬さが出てしまい、アランマーレのバレーというのが全くできずにセットを取られてしまいました。2セット目、苦しみながらも明確にトライすることを忘れずセットを取れたことが自身になり3・4セット連取し、開幕戦初勝利を勝ち取ることができました!素直に嬉しい気持ちがありますが、まだ始まったばかり。切り替えてまずは明日の戦いも皆さまに感動を与えることができるよう精いっぱいがんばります!
最後になりますが、本日アランマーレの応援をしてくださった皆さま、本当にありがとうございました。会場では、アウェイでしたが、オレンジに染まっている場所があることがとてもうれしかったです!これからもアランマーレの応援をよろしくお願いいたします!
#11 森寿実子
監督コメント
ゲーム巧者の相手、第1セットは相手ペース、加えて自チームはガチガチでいつものプレーができなかったが、第2セット以降はサーブで徐々に自チームペースにもっていけた。
今日は全員で勝ち取った勝利、明日も自分達のバレーができるように頑張りたい。明日もご声援宜しくお願いします。

 

 

第73回 国民体育大会 福井しあわせ元気国体 2018 (第1回戦)

【大会期間】2018年10月5日(金)~8日(月・祝)
【開催地】トリムパークかなづ体育館(福井県あわら市山室第67号30番地1)
【日程・時間】2018年10月5日(金)
【対戦相手】岡山県代表(岡山シーガルズ)

アランマーレ

19-25 14-25 20-25

岡山県代表
(岡山シーガルズ)

× 0

○ 3

戦評
V1でも試合巧者なチームである岡山県代表岡山シーガルズとの対戦。昨年の国体でも同対戦であったが、昨年のメンバーとは入替り、高ディフェンス力に高さがある攻撃とブロックが加わっていた。
第1セット、スタートは競り合っていたが、中盤から高さがある攻撃に対応できず、自チームのディフェンスがいつものように機能せず、 ラリーに持ち込むが相手の攻撃とブロックに抑え込まれる。第2セット、第1セットの後半の流れを変えられず、スタートから離され落とす。第3セット、サーブで相手を崩し、自チームが有利な体制をつくると、江川や本間、浅川の攻撃が決まり、中盤までリードするが、その後逆に相手サーブで崩され、ラリーを勝ち取ることができず敗戦となる。
高さがない分攻撃パターンを変えたり、大きく崩れずにゲーム中修正できるようになってきたのは大きかった。相手はブロックの上から攻撃を仕掛けて来ても、ブロックでワンタッチをとり、攻撃を弱めたり、高さ対応できたのは収穫であった。あとはこれをできるだけ多く、長く出すことが課題である。
選手コメント
昨年も岡山シーガルズとの対戦がありましたが、リベンジを果たすことができませんでした。ですが、これから始まるV2リーグ公式戦に向けての課題が見えたと思います。
試合内容は、岡山県(岡山シーガルズ)の高さ・速さ・粘り強さに圧倒され、思うように自分たちのプレーの展開にもっていくことができない場面が多かったですが、アランマーレの強みの攻めたサーブからのディフェンス、そしてオフェンスにつなげることができれば自分たちで流れをつかむことができるとわかり、今季どれくらいできるかが重要なポイントになると改めて実感しました。
リーグ戦でも必ず苦しい場面があるはずです。そこで自信をもち自分たちのバレーから流れをつかみ、勝ち取れるよう残りの時間で詰めていきたいです。
引き続き、皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします。
#9 戸田さやか

 

 

平成30年 天皇杯・皇后杯全日本選手権大会 東北ブロックラウンド(準決勝)

【日程・時間】2018年9月9日(日)
【開催地】新青森県総合運動公園 マエダアリーナ(〒039-3505 青森県青森市宮田高瀬 22-2)
【対戦相手】古川学園高等学校

アランマーレ

23-25 23-25

古川学園高等学校

× 0

○ 2

選手コメント
遠くまで応援に来て下さったみなさま、本当にありがとうございました。
敗けという結果で終わったことにとても悔しい気持ちでいっぱいです。最後までどっちが勝つかわからない接戦の中で、最後は本当に気持ちの強さだと改めて感じました。これから国体本戦、そしてリーグ戦と戦いが続きます。全員で同じベクトルを向き、更に進化していきます!!
#8 田村愛美

 

 

平成30年 天皇杯・皇后杯全日本選手権大会 東北ブロックラウンド

【日程・時間】2018年9月8日(土)
【開催地】新青森県総合運動公園 マエダアリーナ(〒039-3505 青森県青森市宮田高瀬 22-2)
【対戦相手】仙台大学

アランマーレ

25-14 25-21

仙台大学

○ 2

× 0

選手コメント
仙台大学と対戦し、1日目の初戦という状況もありながら、序盤から自分たちのペースで試合ができたと思います。2セット目中盤以降、少しガタついてしまう場面もありましたが、しっかりと最後まで全員でとりきれました。セットの中でバタバタとなってしまうところはしっかりと修正し、次につなげていきます。
遠方の青森まで応援に来て頂き、ありがとうございました。今度ともご声援の程よろしくお願いいたします。
#15 浅川希

 

 

第73回国民体育大会 東北ブロック大会(決勝)

【日程・時間】2018年8月19日(日)
【開催地】セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県宮城郡利府町)
【対戦相手】宮城県代表

アランマーレ

25-21 22-25 20-25

宮城県代表

× 1

○ 2

 

第73回国民体育大会 東北ブロック大会(準決勝)

【日程・時間】2018年8月19日(日)10:30~
【開催地】セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県宮城郡利府町)
【対戦相手】秋田県代表

アランマーレ

25-17 25-14

秋田県代表

○ 2

× 0

 

第73回国民体育大会 東北ブロック大会(第2戦)

【日程・時間】2018年8月18日(土)14:30~
【開催地】セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県宮城郡利府町)
【対戦相手】青森県代表

アランマーレ

25-9 25-7

青森県代表

○ 2

× 0

 

第73回国民体育大会 東北ブロック大会(初戦)

【日程・時間】2018年8月18日(土)10:30~
【開催地】セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県宮城郡利府町)
【対戦相手】福島県代表

アランマーレ

25-14
25-18

福島県代表

○ 2

× 0

 

2018V・サマーリーグ女子 東部大会(最終日)

【日程・時間】2018年7月8日(日)10:00~
【開催地】酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)
【対戦相手】GSS東京サンビームズ

アランマーレ

17-25
25-19
12-15

GSS東京サンビームズ

× 1

○ 2

選手コメント
サマーリーグ最終試合はGSS東京と対戦、1セット目を先取されたのですが、自分たちのやってきたこと出すことができ、2セット目を取り返しました。しかし、最後の3セット目は、守りに入ってしまう部分があり、敗戦となる悔しい結果となりました。今大会の9チーム中8位という結果を真摯に受け止め、感じたこと、課題を次に生かし、成長していきます!!
3日間、天候が悪い中、遠方からも会場まで足を運んでくださり、そして皆さまの3日間の熱い熱い応援、本当にありがとうございました!!!!
#16 江川優貴

 

 

2018V・サマーリーグ女子 東部大会(2日目)

【日程・時間】2018年7月7日(土)11:30~
【開催地】酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)
【対戦相手】PFUブルーキャッツ

アランマーレ

19-25
18-25

PFUブルーキャッツ

× 0

○ 2


 

【日程・時間】2018年7月7日(土)16:15~
【開催地】酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)
【対戦相手】群馬銀行グリーンウイングス

アランマーレ

25-23
23-25
15-11

群馬銀行グリーンウイングス

○ 2

× 1

選手コメント
今日は2試合あり、1試合目も2試合目もアランマーレらしいプレーをすることができました。しかし、1試合目のPFU戦は、途中から自分たちのプレーをすることが出来なくなってしまったのが敗因となりました。その気持ちを引きずらないように切り替えて2試合目に挑み、全員で1点1点を取りに行くこと、どんな時でも自分をチームを信じて、自分たちのプレーを見失わずにいることを意識しました。それができたからこそ、激戦で勝てた結果につながったのだと思います。
#17 柳沢紫子、#20 木村友里

 

 

2018V・サマーリーグ女子 東部大会(1日目)

【日程・時間】2018年7月6日(金)11:00~
【開催地】酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)
【対戦相手】柏エンゼルクロス

アランマーレ

15-25
18-25

柏エンゼルクロス

× 0

○ 2

選手コメント
新チーム初めての公式戦であり、酒田での初めてのサマーリーグ。ワクワク感と緊張感が混じったような気持ちで初戦を迎えました。出だしから守りに入ってしまい、自分たちのバレーというのが最後までできず、本当に悔しい結果となりました。お足元の悪い中、応援にきてくださった皆さま、ありがとうございました。 #11 森寿実子