RESULT DETAIL

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 ファイナル6(最終戦)

【会場】酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)
【日時】2019年3月17日(日)11:00
【対戦相手】大野石油広島オイラーズ

アランマーレ

25-20
25-20
20-25
21-25
13-15

大野石油広島オイラーズ

× 2

○ 3

選手コメント
今日は、ヴィクトリーナ姫路さんとの試合でした。
まず、始めに今シーズン、私達アランマーレを最後まで応援してくださって本当に本当にありがとうございました。
準備をして臨んだ試合でしたが、あと一歩が及ばず敗戦してしまいました。本当に本当に悔しかったです。ただ、この仲間達とリーグを通して全員で成長しようとトライ出来たことを誇りに思います。
最後になりますが、ファイナル6最終戦ホーム酒田で開催出来たこと、戦えたこと、本当に贅沢すぎる試合になりました。たくさんの応援、ご支援、ご協力本当にありがとうございました。期待にお応えできず本当に申し訳ありません。皆さんの思い絶対に無駄にしません。絶対に這い上がります。
これからもアランマーレをよろしくお願いします。ありがとうございました。
#11 森 寿実子
監督コメント
今シーズンのラストゲーム、ホームで勝利で終えようと挑んだ試合。
スタートから自チームのディフェンス、サーブが機能し良い展開で2セットを連取したが、その後相手のブロックにつかまり、攻撃も相手のペースとなり最終セットが勝負となった。お互い譲らず競り合ったが、最後は相手の攻撃に抑え込まれてしまった。
長いシーズン、多くのご声援ありがとうございました。チーム一同心より感謝申し上げます。

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 ファイナル6(第4戦)

【会場】酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)
【日時】2019年3月16日(土)12:00
【対戦相手】GSS東京サンビームズ

アランマーレ

25-18
25-23
25-22

GSS東京サンビームズ

○ 3

× 0

選手コメント
本日も応援ありがとうございました。
今日の試合はストレートで勝つことが出来て嬉しかったですがとても改善点、修正点が多い試合でした。最後まで挑戦する気持ちで今までやってきたこと、自分たちを信じて全員で戦い抜きます。明日も応援よろしくお願いします。
#10 柳沢 紫子
監督コメント
ファイナル6も残り2試合となり、少しでも上位を目指して挑んだ試合。試合巧者の相手をどのようにサーブで崩し、自チームのペースに持っていけるかがキーポイントだったが、ディフェンスも機能し、終始自チームのペースで試合を進めることができた。また、苦しい場面でキャプテンが落ち着かせてくれたのが良かった。
明日、最終戦となりますが、良いゲームで閉めたいと思いますので、ご声援よろしくお願いいたします。

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 ファイナル6(第3戦)

【会場】ジェイテクト体育館(愛知県刈谷市)
【日時】2019年3月10日(日)10:00
【対戦相手】ヴィクトリーナ姫路

アランマーレ

19-25
15-25
16-25

ヴィクトリーナ姫路

× 0

○ 3

選手コメント
今日は、ヴィクトリーナ姫路さんとの試合でした。
今首位のチームということで、対策も練習も万全で挑んだのですが、相手もこちらの対策をしてきていて思い通りの展開とはいきませんでした。結果としては、0-3のストレート負けでしたが、気持ちを切り替えて残りの2戦ホームで戦えるので、全力で勝ちにいきたいと思います!
#12 丹野 瑞希
監督コメント
ファイナル6第3戦、相手の高さとブロックにどう対応するかを課題に全員で挑みました。第1セットのスタートはディフェンスが機能し相手の攻撃に対応できたものの、徐々に相手のブロックが増してきたこと、自チームのサーブが機能しなかったところで点差が開いてしまった。第2セット以降は、リードすることができず相手の高さに抑え込まれた。
来週は酒田での最終戦になるが、良い結果になるよう切り替えていきたい。

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 ファイナル6(第2戦)

【会場】ウインク体育館(兵庫県姫路市)
【日時】2019年3月3日(日)13:00
【対戦相手】JAぎふリオレーナ

アランマーレ

22-25
25-22
20-25
22-25

JAぎふリオレーナ

× 1

○ 3

選手コメント
ファイナル6、第二戦目。今日の試合では相手は高さがある中で、序盤からサーブで責めて相手のリズムを崩すことができましたが、中盤から終盤にかけて、ミスが連続で続いたり、ブロックのタイミングなど細かい修正がしきれずに、相手にリードを許してしまいました。
残り3戦。まずは気持ちをしっかり切り替えて、アランマーレらしく頑張ります。今週は姫路大会ということで、会場が遠い中でもたくさんのご声援ありがとうございました!
#13 本間 有貴
監督コメント
ファイナル第2戦。高さがある相手に、ディフェンス、サーブが機能するかがポイントだった。
第1セットから良い面が多く出ていたが、後半相手の攻撃に押し込まれてしまった。第2セットは良い場面でサーブが走り自チームペースで取ったが、第3セット以降は相手の両サイドの攻撃に対応出来ず、自チームの攻撃も中途半端になってしまった。最後まで食い下がったが、昨日同様一歩及ばなかった。
いつもご声援を頂きながら申し訳ございません。来週の愛知大会も引き続きご声援宜しくお願いします。

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 ファイナル6(第1戦)

【会場】ウインク体育館(兵庫県姫路市)
【日時】2019年3月2日(土)15:00
【対戦相手】群馬銀行グリーンウイングス

アランマーレ

27-25
23-25
15-25
20-25

群馬銀行グリーンウイングス

× 1

○ 3

選手コメント
ファイナルラウンド初戦は前回フルセットで敗れてしまった群馬銀行グリーンウイングス。絶対にリベンジを果たすという気持ちで臨みました。シーソーゲームになる展開が多かったのですが、最後に取り切ることができなかったのが私たちの課題だと感じます。
ファイナルラウンドは残り4戦。簡単に勝てる試合は1つもありません。厳しい試合が多くなると思いますが、全員で勝ちきれるように今回の試合で得たこと、修正点を明確にし、次の試合に臨みたいと思います。本日も遠くまでたくさんの応援ありがとうございました!引き続き応援のほどよろしくお願いします!
#3 木村 友里
監督コメント
本日よりファイナル6が開幕、レギュラーラウンドで接戦の末負けてしまった相手、今日は何としても勝ちたく挑んだゲーム。
第1セットはディフェンス、サーブが機能し勝ち取ったが第2セット以降は逆に相手のディフェンスが勝り勝ち切れなかった。最後まで諦めず立ち向かったが一歩相手に及ばなかった。
明日は何としても片目を開けたい。引き続きご声援のほど宜しくお願い致します。

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 最終戦

【会場】浜北総合体育館(グリーンアリーナ)(静岡県浜松市)
【日時】2019年2月23日(土)11:00
【対戦相手】群馬銀行グリーンウイングス

アランマーレ

17-25
25-23
25-22
24-26
8-15

群馬銀行グリーンウイングス

× 2

○ 3

選手コメント
レギュラーラウンド最終戦。勝ってファイナル6へ臨みたかったが、フルセットで負けてしまい本当にとても悔しいです。自分達の甘さが出てしまった試合でした。ただ、まだリベンジするチャンスがあることに感謝しファイナル6で絶対に勝ちます。
最後になりますが、アウェーながらたくさんの応援をありがとうございました。どこだろうと観客席との一体感はアランマーレが一番です!残りの試合も力を貸してください。よろしくお願いします!
#11 森 寿実子
監督コメント
レギュラーラウンド最終戦。ファイナル6につなげるためにもぜひとも勝ちたかったです。
第1セットは硬さがあり、自チームのバレーができませんでした。第2セット以降はディフェンスが機能し、江川を中心とした攻撃で打ち返したが、最終セットは相手の高さに押し込まれてしまいました。
来週よりファイナル6となりますが、良い結果に結びつくよう準備をしていきます。引き続きご声援の程、宜しくお願いします。

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第17戦

【会場】柏市中央体育館(千葉県柏市)
【日時】2019年2月16日(土)13:00
【対戦相手】トヨタ自動車ヴァルキューレ

アランマーレ

25-23
25-19
25-21

トヨタ自動車ヴァルキューレ

○ 3

× 0

選手コメント
遠くから沢山の応援、本当にありがとうございました。今日の試合は、1セット目から「勝たないと!」という気持ちで少し硬さが出た試合でした。今までは、1本のミスからズルズルいってしまう試合が多くありましたが、今回は我慢する所を全員で我慢し、ここ一本を取る事が出来ました。そして、勝利を掴む事ができました!
レギュラーラウンド、残り1試合になるので、最後まで応援宜しくお願います!絶対勝ちます!!
#8 田村 愛美
監督コメント
高さ、攻撃力がある相手をどう守り、攻めていくか。自チーム側が少しでも優位に攻撃ができるよう、まずサーブを意識して挑んだ。
全セット競り合いながらの展開であったが、キーポイントとなる場面でサーブとブロックで封じ込められた。また、リザーブメンバーも良い働きを見せてくれた。 レギュラーラウンドあと1戦、勝利して次ラウンドへつなげたい。

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第16戦

【会場】みどり市民体育館(群馬県みどり市)
【日時】2019年2月10日(日)12:00
【対戦相手】GSS東京サンビームズ

アランマーレ

25-21
25-23
25-23

GSS東京サンビームズ

○ 3

× 0

選手コメント
今日は試合全体を通して、サーブから攻めることができ、アランマーレのバレーができたと思います。終盤、少し力んでしまった場面もありましたが、全員で何度も繋いで“ここ一本”を取りきれたのが大きな勝因だと思います。
レギュラーラウンド、残す2戦も勝ちに行きます!応援よろしくお願いします!!!
#2 江川 優貴
監督コメント
第1LEGで負けている相手。絶対に勝ちたいと挑んだ試合。アランマーレのバレーがスタートからできた事、またサーブで崩し自チームのペースに待って行けたのが大きな勝因。リザーブメンバーもよい働きがあった事、応援団と一体になった戦いも大きかった。
ありがとうございました。あと2戦勝ちに行きたい。

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第15戦

【会場】みどり市民体育館(群馬県みどり市)
【日時】2019年2月9日(土)13:00
【対戦相手】大阪スーペリアーズ

アランマーレ

25-21
25-18
25-17

大阪スーペリアーズ

○ 3

× 0

選手コメント
連勝からの大阪戦では出だしプレーに固さもありましたが、自分達の持ち味であるサーブ&ブロックで流れを掴みアランマーレの試合でストレートで勝つ事が出来ました!
アウェーの中、ファンの方々と家族の応援でベンチが一体感を持ってムードを盛り上げたのも勝利できた1つの要因だと思います!
残りの試合も負けられない戦いがありますがアランマーレらしく最後まで頑張りたいと思いますので今後とも応援の程宜しくお願い致します!!!!!
#6 松尾 由紀子
監督コメント
上位進出の為にも落とせない試合。立ち上がり堅さもあり自チームペースにもっていくことができないところ、サーブできっかけをつくり、良い展開にもっていけた。途中、相手のサイドから打ち込まれたが、ブロックで封じ込められた。明日も大事な1戦になるが、スタートから自チームペースで展開できるよう準備していきたい。
寒い中、熱いご声援ありがとうございました。

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第14戦(酒田大会)

【会場】酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)
【日時】2019年2月3日(日)15:00
【対戦相手】ブレス浜松

アランマーレ

25-19
25-6
25-23

ブレス浜松

○ 3

× 0

選手コメント
まずはホームでの2戦本当にたくさん応援していただき、また、たくさん協力して下さりありがとうございました。いろいろな形で皆様に力を借り、ここ酒田で2連勝することができました。チームとしては、自分たちが今までやってきたこと、それが出た試合だったと思います。選手、スタッフ、そして周りにいて下さる方々、みんなの力が合わさったからこそ、手にできた勝利でした。
ここからまた負けられない戦いは続きますが、まずは目の前の一戦でアランマーレのチーム力を出していけるよう頑張ります。引き続き応援よろしくお願いします。
#5 浅川 希
監督コメント
昨日の勝利を無駄にしないためにも、連勝して次週に繋げたい試合でした。スタートからアランマーレらしいプレーで得点を重ね、大事な場面でも冷静にプレーができたこと、守備が相手を上回ったことが今日の大きな勝因です。
ホームゲームで連勝できたのも、皆様の応援があったからです。皆様と勝ち取った連勝です。ありがとうございました。

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第13戦(酒田大会)

【会場】酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)
【日時】2019年2月2日(土) 13:00
【対戦相手】柏エンゼルクロス

アランマーレ

25-11
25-22
17-25
21-25
15-13

柏エンゼルクロス

○ 3

× 2

選手コメント
今日の試合も沢山の応援ありがとうございました。試合では、1・2セット目取るも3・4セット目と取られてしまい凄く苦しい試合でした。でも、全員で気持ちを切らさず全員バレーで5セット目を取り勝てた試合でした。
明日は、ホームゲーム最後となる為、応援して下さる皆さんに勝ちを届けられるように全力で勝ちに行きます。応援宜しくお願います。
#8 田村 愛美
監督コメント
これ以上落すこの出来ない試合に全員で挑んだ。第1セットはサーブ、ブロックで攻めることができた。第2セット以降、試合巧者である相手の軟打に対応できず苦戦したが、選手自身が立て直し、最後はチーム全員で勝ち切ることが出来た。
今日の勝ちは大きい1勝となるはず。ホームゲームで連勝できるよう、明日も全員で頑張りたい。ご声援、よろしくお願い致します。

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第12戦(兵庫大会)

【会場】姫路市立総合スポーツ会館(兵庫県姫路市)
【日時】2019年1月26日(土) 13:00
【対戦相手】大野石油広島オイラーズ

アランマーレ

20-25
21-25
25-12
25-16
15-9

大野石油広島オイラーズ

○ 3

× 2

選手コメント
何がなんでも負けられない一戦。序盤は連勝している相手の勢いに押され、セットを取られてしまいましたが、全員で声を掛け合いながら一人一人がトライして戦えたからこそ、勝利がついてきたと思います。素直にとても嬉しいです。
最後になりますが、本日遠方にも関わらず応援に来てくださった皆様、応援の念を送ってくださった皆様、本当にありがとうございました!来週のホームゲーム!雪を溶かすぐらい熱い試合をして全員で勝ちにいきましょう!よろしくお願いします!
#11 森 寿実子
監督コメント
第1、第2セット共に悪くなかったが、相手の両サイドからの攻撃に攻められ点が取り切れなかった。第3セット、ブロックとサーブがスタートから決まりだしたところから自チームのペースに持っていけた。第4、第5セットは、自分達から点を取りにいき、終始攻めていけたことが大きな勝因。
アランマーレバレーが展開出来たのが良かった。来週はホームゲーム、今日のような戦いで勝ちにいきたい。

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第11戦(天童大会)

【会場】 山形県総合運動公園総合体育館(山形県天童市)
【日時】2019年1月20日(日) 14:00
【対戦相手】JAぎふリオレーナ

アランマーレ

22-25
25-19
20-25
22-25

JAぎふリオレーナ

× 1

○ 3

選手コメント
多くの方が応援に駆けつけて下さったホームゲーム。序盤、チームのリズムが中々作れず苦しむ場面もありましたが、自分達のやってきた練習を信じ、立ち向かう事で点差を詰めたり、セットを取ることができました。ですが、相手の対応に先回りすることができず、ここ1本をものにすることができませんでした。来週からの試合では皆様と勝利の喜びを分かち合えるよう、全員で立ち向かっていきます。
運営に携わって頂いた方々、応援して下さった方々、本当にありがとうございました。
#1 北村 果穗
監督コメント
先週の悔しい敗戦から、地元開催で挽回して弾みをつけたかった試合。高さがある相手の攻撃をどう攻略するかがポイントだったが、2セット以降効果的サーブ、ブロックで自チームペースとなったがあと1本、あと1点が届かなく粘ったが追いつけなかった。悪くはないがあと1点が取り切れていない。来週こそ良い結果を残したい。
ご声援をありがとうございました。

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第10戦(千葉大会)

【会場】柏市中央体育館(千葉県)
【日時】2019年1月13日(日) 12:00
【対戦相手】ヴィクトリーナ姫路

アランマーレ

18-25
18-25
21-25

ヴィクトリーナ姫路

× 0

○ 3

選手コメント
第1setから練習してきたものにトライしていましたが、なかなかうまくいかず、またミスも出てしまい、取られてしまいました。2、3set目もsetを取られてしまいましたが、良いところも出た試合でした。この結果を次の天童大会に繋げランクをあげていきたいと思います。そして、またそこでトライしていきます!
本日は沢山の声援、ありがとうございました。
♯2 江川優貴
監督コメント
第2レグのスタート昨日の敗戦を挽回しようと挑んだが、相手の高さをどう崩すかラリーからの攻撃をどう展開していくかポイントであった。サーブで崩し相手の攻撃を単発にしたが押し込まれるパターンが続き、なかなか追い越すことができなかった。選手たちは最後まであきらめず頑張ってくれたがこのような結果になり、申し訳ございません。
今回の敗戦の挽回を来週したいと思います。ご声援ありがとうございました。

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第9戦(千葉大会)

【会場】柏市中央体育館(千葉県)
【日時】2019年1月12日(土) 13:00
【対戦相手】ブレス浜松

アランマーレ

25-21
17-25
25-16
21-25
12-15

ブレス浜松

× 2

○ 3

選手コメント
年初めの1戦、全員が前へ前へ攻めていましたが、フルセットの末敗戦してしまいました。大事な場面でのミスとここ1本取りきる事ができず、自分たちで流れを掴むことが出来ませんでした。ただ、選手は下を向かず今日の反省点を修正し、姫路戦に向けて良い準備をしています。そして、試合が空いてしまった期間も努力し続けてきました。それを一人一人が振り返り、相手にぶつけていけるよう気持ちを込めて戦います。
アウェーでの試合ですが、ホームに負けないくらいの応援ありがとうございました。明日もよろしくお願いします。
♯9 戸田さやか
監督コメント
年明け、そして1レグ最後の試合。2レグにつなぐためにも良いスタートを切りたい一戦でした。
第1セットはサーブ、攻撃ともに良い形で点数が取れたが、第2セット以降は攻めの気持ちが弱く、ミスもあり、ディフェンスにまで悪影響が出てしまった。勝たなければいけない大事な試合だったが、切り替えて次の試合に臨みたい。
寒い中、ご声援ありがとうございました。

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第8戦(長野大会)

【会場】軽井沢風越公園総合体育館(長野県北佐久郡)
【日時】2018年12月9日(日)
【対戦相手】GSS東京サンビームズ

アランマーレ

25-20
25-23
25-16

GSS東京サンビームズ

× 0

○ 3

選手コメント
今日の試合は、とても悔しい結果となりました。 序盤サーブで攻めて、ブロックが機能してきていたと思います。しかし、中盤~終盤にかけてどこか取りきれない、乗り切れないところがあり、最後は相手にペースをつかまれたまま試合が終わってしまいました。年内最後の試合ということもあり、勝利を飾りたかったのですが、それが叶わず、とても悔しいです。
今年もたくさんの応援をありがとうございました。来年からのリーグは、この悔しさをぶつけ、白星からスタートできるようにしっかりと気持ちを切り替えて、チーム一丸となって戦っていきたいと思いますので、来年も一緒に戦っていきましょう!応援をよろしくお願いします!!
#12 丹野瑞希
監督コメント
前半、サーブディフェンスが機能し競り合っていたが、中盤、軟打・ブロックを利用した攻撃に対応できず、以降相手のペースにさせてしまった。まだ、自分たちの力のなさ、気迫が勝っていない。また、サーブでもっと自ペースにもっていかないといけない。年内、五分の成績となったが、年明けから巻き返したい。
ご声援ありがとうございました。年明けからも引き続きご声援を宜しくお願いします。

 

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第7戦(岐阜大会)

【会場】岐阜メモリアルセンター で愛ドーム(岐阜県岐阜市)
【日時】2018年12月2日(日)
【対戦相手】大阪スーペリアーズ

アランマーレ

25-11
25-17
25-22

大阪スーペリアーズ

○ 3

× 0

選手コメント
「アランマーレらしさ」をしっかりと出すという明確な目的のもと、挑んだこの試合では序盤からアランマーレの持ち味であるサーブをしっかりと攻めることができ、自分達のペースで試合を運ぶことができました。3セット目には相手のペースになり、リードを許す展開になりましたが、終盤にはアランマーレらしさを取り戻せたことが勝利につながったと思います。
次の試合もしっかり自分たちのバレーボールをし、勝ちに行きます!応援よろしくお願いいたします。
#7 川満理子
監督コメント
昨日の敗けを引きずらないよう気を引きしめて挑んだが、スタート、サーブとブロックが効果的に決まり、自チームペースでいけた。3セット目は相手の軟打を交えた攻撃に対応できない場面もあり、苦しんだ。最後はブロックで押さえ勝つことができた。昨日に続き、ご声援ありがとうございました。来週もご声援宜しくお願いいたします。

 

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第6戦(岐阜大会)

【会場】岐阜メモリアルセンター で愛ドーム(岐阜県岐阜市)
【日時】2018年12月1日(土)
【対戦相手】JAぎふリオレーナ

アランマーレ

20-25
18-25
20-25

JAぎふリオレーナ

× 0

○ 3

選手コメント
今日の試合は1セット目から自分たちのいいところも出た部分もありました。しかし、相手の高さになかなか対応できず、流れをつかむことができませんでした。通用した部分もあり、またこれからの課題も明確になった試合だったと思います。切り替えて次戦に生かしていきたいと思います。
本日遠方ながら、各地からたくさんの応援にきて頂き、本当にありがとうございました。これからもリーグは続きますので、応援よろしくお願いいたします。
#5 浅川希
監督コメント
先週の敗戦から切り替えて挑んだが、相手の高さのある攻撃に前半対応出来ずにいた。徐々にディフェンスが機能し、追いつきそうになるが、最後は高さに押されてしまった。また、サーブで崩せなかったのも大きな敗因。明日、切り替えて戦いたい。遠いところご声援ありがとうございました。

 

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第5戦(群馬大会)

【会場】 太田市運動公園市民体育館(群馬県太田市)
【日時】2018年11月25日(日)
【対戦相手】群馬銀行グリーンウイングス

アランマーレ

17-25
16-25
21-25

群馬銀行グリーンウイングス

× 0

○ 3

選手コメント
今日の試合は自分たちのバレーができず敗戦してしまいました。
自分たちのバレーを発揮することができなかったということが一番悔しいです。
個人的にもチーム的にも改善すべき点をしっかり意識して改善して来週の試合は自分たちのバレーをし、感謝の気持ちを忘れずに勝ちにいきます!応援よろしくお願いいたします!!
#10 柳沢紫子
監督コメント
 第1セットのスタートから自チームペースで行けたが、一本のミスから自滅してしまった。その後修正できず、相手ペースで終えてしまった。開幕から良いムードできたが、今日の試合を反省に、次試合からまたアランマーレのバレーができるように修正していきたい。

 

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第4戦(酒田大会)

【会場】 酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)
【日時】2018年11月18日(日)
【対戦相手】ヴィクトリーナ姫路

アランマーレ

17-25
16-25
19-25

ヴィクトリーナ姫路

× 0

○ 3

選手コメント
今日の試合では1、2セット目にサーブで攻めきれず、相手の攻撃をブロックで絞り込むことができずに先にリードを許してしまいましたが、3セット目は、気持ちをきりかえて序盤からサーブで攻め続け、自分達らしいプレーで流れをつかみました。しかし、中盤のところでミスが目立ちはじめそこから流れをもっていけなかったのが反省点です。
今回出た課題をしっかり修正して来週の試合に繋げられるように頑張ります。2日間、ホームゲームでのたくさんの応援、本当にありがとございました!
#13 本間有貴
監督コメント
ホームゲーム2日目、パフォーマンスの高い相手をサーブとディフェンスで攻略したかったが、崩しきれなかった。第3セット、攻めのサーブで一時はリードしたが、最後まで相手ペースで進んでしまった。
ホームで連勝できず申し訳ございません。まだリーグは続きますが、最後までご声援の程、宜しくお願いします。

 

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第3戦(酒田大会)

【会場】 酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)
【日時】2018年11月17日(土)
【対戦相手】大野石油広島オイラーズ

アランマーレ

25-23
23-25
25-13
25-23

大野石油広島オイラーズ

○ 3

× 1

選手コメント
今季初めてのホーム戦、沢山の方が応援に来てくださり、本当にありがとうございました。
アランマーレは本当に愛されているなと改めて実感しました。そして、今日の試合はホームゲームという事もあり、少し力が入ってしまった試合だったと思います。ですが、少しのズレを1人1人が修正し、3セット目以降からはアランマーレのバレーを展開する事が出来ました。苦しい場面もありましたが、全員で声を掛け合い勝てた試合だったと思います。
リーグ戦はまだまだ続きます。これからも沢山の応援宜しくお願いします。
#8 田村愛美
監督コメント
ホームゲームの開幕でした。相手の高さにどう対応するかがポイントでしたが、サーブで自チームのペースに持っていくことが出来たのが一番の勝因でした。また、良いところでブロックが出たのも大きかったと思います。
今日は応援して下さった方々の声援が点数に繋がりました。明日もご声援の程、宜しくお願いします。

 

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 第2戦(愛知大会)

【会場】トヨタスポーツセンター(愛知県豊田市)
【日時】2018年11月11日(日)
【対戦相手】トヨタ自動車ヴァルキューレ

アランマーレ

25-20
25-17
25-6

トヨタ自動車ヴァルキューレ

○ 3

× 0

選手コメント
今日の試合は、今まで練習をしてきたサーブからのトータルディフェンスがしっかりと機能していた試合だったと思います。しかし、中盤自分たちのミスが目立ち、リズムが崩れた場面もありましたが、チーム全員で立て直し最後まで戦い抜くことができました。
来週はホームゲームとなります。ファンのみなさんと一体となって、勝利を分かち合えるよう頑張ります。応援よろしくお願いいたします!!
#3 木村友里
監督コメント
第1セットから高さのある相手の攻撃に対応できたこと、要所でブロック、サーブができたこと、何より最後まで集中してプレーできたことが一番の勝因です。
開幕から連勝できたことはファンの皆様の応援のおかげです。来週はホームゲーム、この勢いで地元の方々に勝利を届けます。本日はありがとうございました。

 

 

2018-19 V・LEAGUE DIVISION2 開幕戦(愛知大会)

【会場】トヨタスポーツセンター(愛知県豊田市)
【日時】2018年11月10日(土)
【対戦相手】柏エンゼルクロス

アランマーレ

17-25
25-21
25-16
25-16

柏エンゼルクロス

○ 3

× 1

選手コメント
リーグ開幕戦ということで、1セット目硬さが出てしまい、アランマーレのバレーというのが全くできずにセットを取られてしまいました。2セット目、苦しみながらも明確にトライすることを忘れずセットを取れたことが自身になり3・4セット連取し、開幕戦初勝利を勝ち取ることができました!素直に嬉しい気持ちがありますが、まだ始まったばかり。切り替えてまずは明日の戦いも皆さまに感動を与えることができるよう精いっぱいがんばります!
最後になりますが、本日アランマーレの応援をしてくださった皆さま、本当にありがとうございました。会場では、アウェイでしたが、オレンジに染まっている場所があることがとてもうれしかったです!これからもアランマーレの応援をよろしくお願いいたします!
#11 森寿実子
監督コメント
ゲーム巧者の相手、第1セットは相手ペース、加えて自チームはガチガチでいつものプレーができなかったが、第2セット以降はサーブで徐々に自チームペースにもっていけた。
今日は全員で勝ち取った勝利、明日も自分達のバレーができるように頑張りたい。明日もご声援宜しくお願いします。

 

 

第73回 国民体育大会 福井しあわせ元気国体 2018 (第1回戦)

【大会期間】2018年10月5日(金)~8日(月・祝)
【開催地】トリムパークかなづ体育館(福井県あわら市山室第67号30番地1)
【日程・時間】2018年10月5日(金)
【対戦相手】岡山県代表(岡山シーガルズ)

アランマーレ

19-25 14-25 20-25

岡山県代表
(岡山シーガルズ)

× 0

○ 3

戦評
V1でも試合巧者なチームである岡山県代表岡山シーガルズとの対戦。昨年の国体でも同対戦であったが、昨年のメンバーとは入替り、高ディフェンス力に高さがある攻撃とブロックが加わっていた。
第1セット、スタートは競り合っていたが、中盤から高さがある攻撃に対応できず、自チームのディフェンスがいつものように機能せず、 ラリーに持ち込むが相手の攻撃とブロックに抑え込まれる。第2セット、第1セットの後半の流れを変えられず、スタートから離され落とす。第3セット、サーブで相手を崩し、自チームが有利な体制をつくると、江川や本間、浅川の攻撃が決まり、中盤までリードするが、その後逆に相手サーブで崩され、ラリーを勝ち取ることができず敗戦となる。
高さがない分攻撃パターンを変えたり、大きく崩れずにゲーム中修正できるようになってきたのは大きかった。相手はブロックの上から攻撃を仕掛けて来ても、ブロックでワンタッチをとり、攻撃を弱めたり、高さ対応できたのは収穫であった。あとはこれをできるだけ多く、長く出すことが課題である。
選手コメント
昨年も岡山シーガルズとの対戦がありましたが、リベンジを果たすことができませんでした。ですが、これから始まるV2リーグ公式戦に向けての課題が見えたと思います。
試合内容は、岡山県(岡山シーガルズ)の高さ・速さ・粘り強さに圧倒され、思うように自分たちのプレーの展開にもっていくことができない場面が多かったですが、アランマーレの強みの攻めたサーブからのディフェンス、そしてオフェンスにつなげることができれば自分たちで流れをつかむことができるとわかり、今季どれくらいできるかが重要なポイントになると改めて実感しました。
リーグ戦でも必ず苦しい場面があるはずです。そこで自信をもち自分たちのバレーから流れをつかみ、勝ち取れるよう残りの時間で詰めていきたいです。
引き続き、皆さまの熱い応援をよろしくお願いいたします。
#9 戸田さやか

 

 

平成30年 天皇杯・皇后杯全日本選手権大会 東北ブロックラウンド(準決勝)

【日程・時間】2018年9月9日(日)
【開催地】新青森県総合運動公園 マエダアリーナ(〒039-3505 青森県青森市宮田高瀬 22-2)
【対戦相手】古川学園高等学校

アランマーレ

23-25 23-25

古川学園高等学校

× 0

○ 2

選手コメント
遠くまで応援に来て下さったみなさま、本当にありがとうございました。
敗けという結果で終わったことにとても悔しい気持ちでいっぱいです。最後までどっちが勝つかわからない接戦の中で、最後は本当に気持ちの強さだと改めて感じました。これから国体本戦、そしてリーグ戦と戦いが続きます。全員で同じベクトルを向き、更に進化していきます!!
#8 田村愛美

 

 

平成30年 天皇杯・皇后杯全日本選手権大会 東北ブロックラウンド

【日程・時間】2018年9月8日(土)
【開催地】新青森県総合運動公園 マエダアリーナ(〒039-3505 青森県青森市宮田高瀬 22-2)
【対戦相手】仙台大学

アランマーレ

25-14 25-21

仙台大学

○ 2

× 0

選手コメント
仙台大学と対戦し、1日目の初戦という状況もありながら、序盤から自分たちのペースで試合ができたと思います。2セット目中盤以降、少しガタついてしまう場面もありましたが、しっかりと最後まで全員でとりきれました。セットの中でバタバタとなってしまうところはしっかりと修正し、次につなげていきます。
遠方の青森まで応援に来て頂き、ありがとうございました。今度ともご声援の程よろしくお願いいたします。
#15 浅川希

 

 

第73回国民体育大会 東北ブロック大会(決勝)

【日程・時間】2018年8月19日(日)
【開催地】セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県宮城郡利府町)
【対戦相手】宮城県代表

アランマーレ

25-21 22-25 20-25

宮城県代表

× 1

○ 2

 

第73回国民体育大会 東北ブロック大会(準決勝)

【日程・時間】2018年8月19日(日)10:30~
【開催地】セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県宮城郡利府町)
【対戦相手】秋田県代表

アランマーレ

25-17 25-14

秋田県代表

○ 2

× 0

 

第73回国民体育大会 東北ブロック大会(第2戦)

【日程・時間】2018年8月18日(土)14:30~
【開催地】セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県宮城郡利府町)
【対戦相手】青森県代表

アランマーレ

25-9 25-7

青森県代表

○ 2

× 0

 

第73回国民体育大会 東北ブロック大会(初戦)

【日程・時間】2018年8月18日(土)10:30~
【開催地】セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県宮城郡利府町)
【対戦相手】福島県代表

アランマーレ

25-14
25-18

福島県代表

○ 2

× 0

 

2018V・サマーリーグ女子 東部大会(最終日)

【日程・時間】2018年7月8日(日)10:00~
【開催地】酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)
【対戦相手】GSS東京サンビームズ

アランマーレ

17-25
25-19
12-15

GSS東京サンビームズ

× 1

○ 2

選手コメント
サマーリーグ最終試合はGSS東京と対戦、1セット目を先取されたのですが、自分たちのやってきたこと出すことができ、2セット目を取り返しました。しかし、最後の3セット目は、守りに入ってしまう部分があり、敗戦となる悔しい結果となりました。今大会の9チーム中8位という結果を真摯に受け止め、感じたこと、課題を次に生かし、成長していきます!!
3日間、天候が悪い中、遠方からも会場まで足を運んでくださり、そして皆さまの3日間の熱い熱い応援、本当にありがとうございました!!!!
#16 江川優貴

 

 

2018V・サマーリーグ女子 東部大会(2日目)

【日程・時間】2018年7月7日(土)11:30~
【開催地】酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)
【対戦相手】PFUブルーキャッツ

アランマーレ

19-25
18-25

PFUブルーキャッツ

× 0

○ 2


 

【日程・時間】2018年7月7日(土)16:15~
【開催地】酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)
【対戦相手】群馬銀行グリーンウイングス

アランマーレ

25-23
23-25
15-11

群馬銀行グリーンウイングス

○ 2

× 1

選手コメント
今日は2試合あり、1試合目も2試合目もアランマーレらしいプレーをすることができました。しかし、1試合目のPFU戦は、途中から自分たちのプレーをすることが出来なくなってしまったのが敗因となりました。その気持ちを引きずらないように切り替えて2試合目に挑み、全員で1点1点を取りに行くこと、どんな時でも自分をチームを信じて、自分たちのプレーを見失わずにいることを意識しました。それができたからこそ、激戦で勝てた結果につながったのだと思います。
#17 柳沢紫子、#20 木村友里

 

 

2018V・サマーリーグ女子 東部大会(1日目)

【日程・時間】2018年7月6日(金)11:00~
【開催地】酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)
【対戦相手】柏エンゼルクロス

アランマーレ

15-25
18-25

柏エンゼルクロス

× 0

○ 2

選手コメント
新チーム初めての公式戦であり、酒田での初めてのサマーリーグ。ワクワク感と緊張感が混じったような気持ちで初戦を迎えました。出だしから守りに入ってしまい、自分たちのバレーというのが最後までできず、本当に悔しい結果となりました。お足元の悪い中、応援にきてくださった皆さま、ありがとうございました。 #11 森寿実子