2018/19スローガン

ここ一本の集中力

今シーズン私たちが掲げるのは「ここ一本の集中力」というスローガンです。
昨シーズンは、あと1セット、あと1本という場面で決めることができず、悔しい結果で終わってしまいました。昨年の悔しさをバネにここ一本の集中力をもって、1試合1試合を戦っていきます!

 

山形バレーボールチーム方針に関してはこちらをご覧ください。

 

アランマーレとは

株式会社プレステージ・インターナショナルにて「地域を元気にしたい」「女性の活躍を応援したい」という思いから、地域に親しみのある競技で女子スポーツチームを設立しました。
2015年4月設立 山形県酒田市:女子バレーボールチーム、秋田県秋田市:女子バスケットボールチーム
2016年4月設立 富山県射水市:女子ハンドボールチーム
チーム名称:アランマーレ(3チーム共通)

 

◇女子バレーボールチームの歩み
2015年4月より選手9名で活動を開始しました。同年6月に監督が就任し、7月のV・サマーリーグがデビュー戦となりました。結果は5戦1勝4敗。選手のほとんどが春に学校を卒業した選手で、初めてのVリーグの舞台は多くの課題に気付かされる試合でした。秋に開幕したV・チャレンジリーグⅡでは序盤に2勝したものの、その後敗戦が続き、最終結果は16戦2勝14敗。苦しく、耐えるシーズンとなりました。

 

チーム設立2年目となる2016年は、一つの試合を通して「自分達のバレーを貫き通すこと」を目標にリーグに挑みました。昨シーズンから公式戦で連敗が続き、自信のなさから勝負所を落とし最初の3戦は勝つことができませんでしたが、その後1勝を勝ち取ると連敗の連鎖を脱し、試合を通してアランマーレらしいバレーを展開できるようになりました。結果は8勝7敗と勝ち越しでシーズンを終えました。

 

そして2017年、V・チャレンジリーグⅡ優勝を目標に3年目のシーズンを迎えました。メンバー入替などもあり、アランマーレらしいプレーを行うことができず、重要な局面で決めきれない試合を多く重ねることとなりました。最終結果は15戦6勝9敗。昨シーズンの結果を越えることができず、悔しい想いを抱えシーズンを終了しました。

 

いよいよチームも設立4年目。今シーズンはリーグ改革により、V・LEAGUE V2リーグへの参戦となります。昨シーズンの雪辱を晴らし、V1リーグへの昇格を目指すアランマーレにご注目ください。

 

・2015年
V・サマーリーグ 5戦1勝4敗 順位11位/11チーム中
V・チャレンジリーグⅡ 16戦2勝14敗 順位5位/5チーム中
・2016年
V・サマーリーグ 5戦0勝5敗 順位22位/22チーム中
V・チャレンジリーグⅡ 15戦8勝7敗 順位4位/6チーム中
・2017年
V・サマーリーグ 4戦2勝2敗 順位6位/11チーム中
V・チャレンジリーグⅡ 15戦6勝9敗 順位5位/6チーム中

 

チームコンセプト

地域のみなさまに愛され、共に成長できるチーム

アランマーレは、地域に根差した活動を行い、地域のみなさまに愛され、共に成長できるチームとなるべく活動してまいります。

 

チーム名

 

teamlogo

プレステージ・インターナショナル アランマーレ

イタリア語でオレンジを意味するarancia(アランチャ)と海を意味するmare(マーレ)を組み合わせた造語です。
コーポレートカラーから太陽の光を浴びて育つオレンジ(arancia)と海(mare)に面した地域性をイメージし、明るく笑顔があふれるチームで地域を元気にしたいという想いを込めて名付けました。

 

マスコットキャラクター

 

アラマ

キャラクターコンセプト「波とオレンジ」

オレンジ畑からころころ転がってきたひとつのオレンジが、生命の源である大海にポチャンッ!!寄せては返す波のリズムを揺りかごに、オレンジと波がスーパーフュージョンし、“アラマ”が誕生したといわれています。しかし、その生態は多くの謎に包まれていて、まだまだわからないことだらけです。

 

 

ユニフォーム

%e3%83%a6%e3%83%8b%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0

所在地・ファンレター送付先

 

株式会社プレステージ・インターナショナル 山形BPOガーデン
女子バレーボールチーム
〒998-0102 山形県酒田市京田4-1-1