バスケットボール女子日本リーグ加盟のお知らせ

この度、プレステージ・インターナショナル アランマーレ 女子バスケットボールチームは、一般社団法人バスケットボール女子日本リーグ(WJBL)理事会において、Wリーグ入会審査が承認されたことに伴い、第23回Wリーグ(2021-22シーズン)より、参戦することが決定いたしましたのでお知らせいたします。

チーム設立以来掲げてきた目標であったWリーグへの入会は、東北地域からは唯一の参加となります。
スポーツの力で地域を元気にし、また、より一層皆様から応援していただけるような「地域に根付いた」チームを目指し、今後も活動を行ってまいります。
引き続きアランマーレをよろしくお願いいたします。

 

◇ゼネラルマネージャー兼ヘッドコーチ 小嶋 裕二三 コメント

 

この度、来年度から Wリーグ参入の運びとなりました。アランマーレの加入にご尽力いただきました関係各位に心より感謝を申し上げます。
率直に申し上げて、大きな驚きと不安、そして小さいながらも期待を感じています。
まだまだ成長の余地が大きいチームなので、その不安を一つひとつ解決し自信に変え、先ずは今季の試合に向けて万全の準備を整え、最善を尽くして戦う決意でおります。
新型コロナウイルス感染拡大の影響により、スポーツ界も厳しい状況下に置かれていますが、 Wリーグでは久しぶりの新規参入チームとして、周囲の方々のアランマーレへの期待も少なからずあるはずです。
地元秋田への貢献を第一に、女子バスケットボール界の明るい話題になれるよう最善を尽くす所存でおります。
どうぞ皆様の熱いご声援をアランマーレに賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

◇キャプテン 久岡 真歩子選手 コメント

 

この度、 2021-22シーズンWリーグへ参戦できることになり、大変嬉しく思います。
これまで、チームを応援してくださった皆様のご支援があったからこそ実現できたことです。心よりお礼申し上げます。
まだまだ力不足ではありますが、小嶋ヘッドコーチの指導の下、チーム一丸となり、最善を尽くしてまいります。
東北地域で初のチームということで、より地域の皆様に愛されるチームになれるよう、人としても成長していきます。
これからもどうぞアランマーレをよろしくお願いいたします。